3月9日日曜日。よく晴れた一日でした。

こだいら未来ウィークエントリーイベント・お茶の間セッション~食と音楽が織りなす、
みんなが主役のご近所フェス~が学園西町地域センターで開催され、
約50名のちびっこや大人たちが集い、お腹も心も満腹になるほど、楽しみました。

工作ワークでは、楽器づくり。

1528463_10200708314229748_337674673_n

「マラカス」と「でんでん太鼓」です。
マラカスはヤクルトの空き容器を利用。中にいれるのは「ささげ」です。
うっかり口に入れても大丈夫。

1187017_10200708312909715_39370900_n

でんでん太鼓は自分の好きな絵を描いて、ビーズをホッチキスでとめます。
これが結構良い音が出るのです。

その反対側では、ちょっと大きなお兄ちゃんとお父さんがギターの練習をしています。
自分より大きなにギターに必死で取り組んでいますね。今日の課題曲は「カントリーロード」です。

P3090053


P3090061


ちょっと落ち着いたところをみはからって、
私達メンバーがこの日の為に作った曲「コミュニティミュージックの歌」のお披露目です。

さっそく作ったばかりのマラカスとでんでん太鼓でちびっこたちが盛り上げてくれました。

そしてランチタイムには持ち寄ったおにぎりやクッキー、唐揚げ、サラダなどなど。

1800433_10200708311949691_766748826_n

所せましとテーブルいっぱいに並べられ、いよいよメインのなんちゃってミネストローネスープの
登場。

こちらは仕込みの風景。11時~下ごしらえを始め、12時半に完成。30分後には完食でした。

10003960_10200708313189722_1420460109_n

1970416_10200708313349726_553637560_n

ランチタイムには、アフリカンダンスとバンド演奏の余興があり、大人たちも一緒に踊ります。
「アフリカンダンスは後でヒザにきたわ~」とおばちゃん達。
でも楽しそうでしたよ。

P3090072

P3090086

午後はさらにフリータイムでそれぞれが自由に過ごします。

P3090051

ボディパーカッションをする人、ギターの練習を続ける人、キーボードの演奏にあわせて、
好きな歌をリクエストして歌う人。

おやおや、ちょっと離れたところでは大人たちが赤い顔をしています。
そんな大人たちにはエンディングに歌う歌の歌詞づくりワークに参加していただきました。

P3090097

酔っぱらっているせいか、意味不明な言葉が並びました。
なんとか完成。発表が楽しみです。

そうこうしているうちにお開きの時間が近づいてきました。
「今日の成果発表の時間で~す。」
司会の声とともに、小さい子たちがステージの上に集合します。

マラカスやでんでん太鼓を片手に元気よく歌と踊りでアピールです。
そして、ギターを抱えた少年たちと大人とで「カントリーロード」を演奏。

ついにエンディングでは大人たちが考えた歌詞で「コミュニティミュージックの歌」を
大合唱です。

歌詞は意味不明な言葉もありましたが、楽しければ関係ありませんね。
みんなが主役でみんなが楽しめたら、それで良いのです。

P3090111


子どもも自分も思い切り、楽しめました。という声も聞こえてきました。

この入口の風景が今日の盛況ぶりを表現しています。
いったん、中に入ってしまうと、自分の靴がどこかに行ってしまいます。

P3090076

今回は初めてのイベントということもあり、拙い進行で戸惑うところもありましたが、
大成功だったのではないでしょうか。
こだいらコミュニティミュージックの視線の先には次の目標が見えています。

ぜひ、また皆様とどこかで一緒に楽しくできたらうれしいです。

一緒に音楽を楽しめて、そしてお料理やお片付けまで一緒にやってくれた皆さん、
本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。 

3月9日の開催にむけて、着々と準備が進んでいます。

当日は楽器づくりもみんなでやってみようかなって思ってます。
自分で作ると楽しさ100倍です。

他にもサプライズ盛りだくさんで準備中なので、楽しみにしてほしいなって思います。
アフリカンダンスのダンサーさんも来てくれるそうです。

こんなチラシも市内の公民館、地域センターなどに配布します。

Picture022114_145731

見かけたらぜひ、1枚でも2枚でも持って帰ってお家にかざってください。 
きっと良いことありますよ!

 

↑このページのトップヘ